【TIMA 東京国際ミネラルフェア】
100606_1530~01.jpg

TIMAショー開催中

こういったミネラルショーを一歩外から眺めたとき、毎回思うことがある。

人はこんなにもたくさんの石を掘り返してきている。

果たして、本当にこれらを生かしているのだろうかと。

地球(宇宙)が産み出すこの石たちを生かすこと。

野生の生き物たちは、食べ物だって必要な量しか採らない。調和と循環を知っている。

あるものすべてを保有し、独占し、留めておこうとするのは、人間の特徴。

でも地球(宇宙)が産み出した私たち人間の細胞にも調和と循環のバイブレーションは刻まれているはずである。そう、すでに私たちは知っているはず。

忘れてしまったのであれば、有効に活用する術を再び知り、その素晴らしさを体感すればいい。

体感すれば、自然と感謝の念が湧いてくる。

私たちは地球をコントロールする存在ではなく、すべてのものに生かされる存在である。

私たちも石と同じ、この地球(宇宙)が産み出した循環のひとつ。

大きな循環の一部。

この美しく、素晴らしいエネルギーを放つ石たち、そしてそれに関わる人たちが共鳴しあって、心と体の健やかさを取り戻し、みんなが笑顔で過ごせるといい。


<<【ICHA講座 再受講料金のご案内 2010.6月改定】 | 【ガネーシャ彫刻】 2010/06/06 >>