【猫ちゃんへのイシス遠隔ヒーリング体験談】北海道スクール
イシスペンデュラム北海道スクール「Believe」からイシスヒーリングの嬉しいお便りが届いています♪

北海道の吉野先生はイシスやカルナックなどのエナジーペンデュラムの指導やヒーリングをお得意とされご活躍されています。特にアニマルヒーリングにもこのイシスを活用し、飼い主の皆さまにも大変喜んでいただいているとのこと。今日はそんな飼い主さんからの嬉しい知らせを受けての吉野先生のブログをご紹介したいと思います。

******************************************
先月ですが猫ちゃんの対面セッションのご相談がございました。

高齢で体調が悪く、ゴハンが食べられず、強制給仕をしている状態。
獣医師にもかかり、処方箋もいただいています。
とても心配された飼い主さん(ママ)よりの相談でした。

猫ちゃんの正面向き画像、と全身後姿をメールしていただきます。
リーディングしてみると生きていく気力にみちあふれているのがわかります。

大丈夫、まだあちらへ行く準備はしていませんよ。

飼い主さんの不安エネルギーは猫ちゃんに伝わります。
飼い主さんも相当疲れています、飼い主さんのココロのケアがとても大切です。
ママにもヒーリングをします。


猫ちゃんの後姿をA4サイズで用意しました。
ママの目の前でイシスペンデュラムにて遠隔ヒーリングを行いました。

それぞれのチャクラを感じながらチャクラのパイプのつまりを
ゆっくりとクリアリングしていきました。

飼い主さんが帰宅してみると驚くことにあれほどゴハンを食べられなかった
猫ちゃんが自力でバクバク食べるわ食べるわ
驚きました!とメールをいただきました。


その後1ヶ月間都度リーディングし、レイキやペンデュラムにて遠隔ヒーリングを行いました。
いろんな処方箋を取り入れているので解毒が示されます。
ハーキマーダイヤモンドのペンデュラムで遠隔ヒーリングを行うことが多かったです。

現在は強制給仕をすることなく落ち着いているようです。

ママさんも不安が取り除かれてとてもリラックスされているようです。

ペンデュラムのヒーリングは学んでいただきご自身で行うことができるようになります。
とても丁寧にお教えしています、愛する家族にヒーリングができるようになりますよ

*********************************************

猫ちゃん、よかったですね。
人だけではなく、現在はペットたちもストレスや生活習慣病などでいろいろと大変なようですが、こういったヒーリングという形でペットや飼い主さんをサポートし“何か”を変えるお手伝いができるというのは素適なことですね。健康のために長年研究され誕生したこの「イシスペンデュラム」、使いこなせるようになると結果もしっかりでてきて、このペンデュラムの凄さをあらためて実感される方が多いです。北海道では、イシスブームがドドドッと盛り上がってきているようです^^

北海道のペンデュラム好き、ヒーリング好き、アニマル好きな皆さま、またICHA講座に興味をお持ちの皆さま、北海道スクール吉野先生までお気軽にお問い合わせください。
また、吉野先生のヒーリングブログは http://blog.sumiko.biz/
他の日記をお読みになりたい方は↑こちらをご覧くださいね。

講座やヒーリングのお問い合わせはコチラ↓からどうぞ☆
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
北海道スクール「ヒトとアニマルヒーリング Believe」
realbit★mvd.biglobe.ne.jp

(迷惑メール防止のため、★を@に変えて送信して下さい)
011-204-9230
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

<<【新潟スクールが長岡のイベントに出展します☆】 | 【代官山スクール「ミューズ・デュオ」を訪問】 >>