Homeペンデュラムとは? | ワンドとは?

ペンデュラム(ペンジュラム)とは?

ペンデュラムとは?

ペンデュラムとは、ダウジング用に使う「振り子」のことです。
世界中のヒーラーや施療家たちに、愛用されています。

ペンデュラムは自分の中にある潜在意識の声を聞くためのツールです。
潜在意識という意識のなかへ気持ちを深くしずめていくと、、
直感やその他、さまざまな次元の意識と繋がることもあるかもしれません。
自分の意識の奥深くへアクセスするためのツールです。

ペンデュラムには、さまざまな形状、素材があります。
それぞれの特徴を生かしながら、自身の目的・習熟度・好みに合ったペンデュラムを選ばれるとよいでしょう。

ペンデュラムの使い方

       
  【Yes/Noクエッションをする時の簡単な使い方】

  1) 縦に揺れるニュートラルスイングをします。(意図的に)
  2) Yesの動きを示して下さいと語りかけYesの動きを確認します。
  3) Noの動きを示して下さいと語りかけNoの動きを確認します。
  4) ペンデュラムにYesかNoで答えられる質問をします。


  【ペンデュラムの主な用途は・・・】

  ・YES/NOテクニック
    比較的一般的な使い方だと思います。
    ペンデュラムにその名の通り「YES・NO」をたずねます。

    《質問の例》
    このエッセンスは私を癒すのに役立ちますか?
    この石は浄化が必要ですか?
    この商品を買ったほうがいいですか?

  ・各種のチャートや地図を使ってダウジング

  ・各種の分析やヒーリングのトリートメントにおける判断

  ・ペンデュラムそのものを使ってヒーリング


ICHAでは、ペンデュラムの使い方を基礎から学べます

インドクリスタル・ヒーリング協会(ICHA)では、
 ペンデュラム&ワンドの基礎的な使い方からヒーリングへ活用できる方法を
 初心者・初級者から上級者まで段階的に学べるカリキュラムをご用意しております。
 全国のICHA認定スクールにて受講することができます。

スクール情報、カリキュラム内容はコチラにご案内しております。



ページトップへ

ヒーリングワンド(ワンド)とは?

ヒーリングワンドについて

ヒーリングワンドは、双方の形状を生かしてエネルギーの調整ができる用途も広く非常に便利なものです。ペンデュラムと同様、世界中のヒーラーや施療家たちに、広く愛用されています。

様々な種類のクリスタルでレイアウトをしたクリスタルネットが行うことを代行することも可能です。 クリスタルヒーリングだけでなく、Reikiなど、エネルギーと相乗効果をもって使うことができるのもヒーリングワンドの特徴です。

       
【ワンドの使い方】

 ・肌に調節触れた使い方

   後部の滑らかな形状をした部位をつかって、直接肌に触れたマッサージやツボ押しをします。
   また、とがった先端を使えば経絡点に刺激を与えることができます。
   また、優しく円を描きながら、あるいは、一定方向に動かしながら、擦るようにして使う、
   軽擦法を行った場合もクリスタルワンドは非常に効果的です。


 ・サトルボディに対する使い方

   ヒーリングワンドは、エネルギーの滞り(エネルギーブロック)を改善するために
   サトルボディにアプローチする使い方ができます。
   ヒーラーの場合はこの使い方をする場合が多いでしょう。

 1) まず、ヒーラーのエネルギーにあった種類のクリスタルを選びます。

   ※1種類しか持たない場合は、水晶・ブラッドストーン・アメジスト・ローズクオーツなど
    広い使い方ができる石を選ばれるとよいでしょう。

 2) クライアントのエネルギーと石のエネルギーをマッチングさせます。
   ※万一、マッチングできない場合は違う石を選びます。
  
 3) クライアントを寝るまたは、座らせてリラックスしてもらいます。
   ※グラウンディングストーンを利用すると、安心安定した状態でより効果的なヒーリングを
    行うことができます。

 4) オーラクリーニングを行います。

 5) 足側から頭頂にむけてエネルギーマッサージ

   ワンドのポイントを外側に向けて、足側から小さい反時計回りの円を描きながらゆっくりと
   体の上方に向けて動かしていきます。

   場所によっては違う感覚を感じることがあるでしょう。
   その場合は、感覚的に必要な動きをしていきます。
   あるいは、明確にワンドを動かすのが重く感じたり、粘っこい感じがする場所があれば、
   エネルギーブロックですから、それに必要な違う動きをし、そして、通常の動かし方に戻します。

   これらの動きはエネルギーの滞りのリリースを目的としています。

 6) 頭頂から足側に向けてエネルギーマッサージ

   今度はポイントをクライアント側に向け、頭頂部から足の方向にワンドを時計回りをさせながら
   降ろしていきます。この場合も状況に応じて違う動きが必要な場合は、直感や感覚にしたがって
   行ってください。
   そして、一定の状態に戻ったら、通常の動きに戻します。

   これらの動きはエネルギーのリチャージを目的としています。

 7) 両足の足首に手を置いてグラウンディングします。

 8) オーラクリーニングを行います。

 9) 感謝して終了します。

ICHAでは、ヒーリングワンドの使い方を基礎から学べます

インドクリスタル・ヒーリング協会(ICHA)では、
 ペンデュラム&ワンドの基礎的な使い方からヒーリングへ活用できる方法を
 初心者・初級者から上級者まで段階的に学べるカリキュラムをご用意しております。
 全国のICHA認定スクールにて受講することができます。

スクール情報、カリキュラム内容はコチラにご案内しております。



ページトップへ

Indian Crystal Healing Association MENU

Copyright (C) Indian Crystal Healing Association All Rights Reserved.