【インドスピリチュアル旅行記4】
SN3J01780001.jpg

この二日間はアルナチャラのシヴァの山やアシュラム、アルナチャラテンプルのパワフルなエネルギーの中で過ごすことができました。
シヴァ神そのものと崇められている山の周辺には、8つのリンガのお寺をはじめ、さまざまなシヴァに関連する神たちの小さなお寺があり、導かれ導かれ、今回すべてが絶好のタイミングでそのほとんどを巡りお祈りしたり、プジャに参加することが出来ました。感謝感謝。
特にシヴァの山のアシュラムとグルジが覚醒したと言われる洞窟のエネルギーは素晴らしく、これは言葉になりません。山を登らなければなりませんが、ぜひ行かれるとよいでしょう。
アルナチャラ。感動あり浄化あり冒険ありの二日間でした。
さて、今日は早朝の暗いうちからアルナチャラを出発。飛行機でバンガロールへとび、そこからアンドラプラデーシュのサイババのアシュラムに。
インドより皆さんの幸せと健康を祈っています。オーム


<<【インドスピリチュアル旅行記5】 | 【インドスピリチュアル旅行記3】 >>